スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今頃!?
っていうツッコミはナシでー。(笑)(←得意技なんで)


あ、いらっしゃいませー♪


えぇいつも通り、たっちゃんソロライブの遅ーいレポを今頃しゃべっちゃおうと。
今回は、一応帰ってからメモ帳に走り書きしたのとおりすたさんに助けていただきながら(笑)
思い出せる範囲でレポ?感想?をちょちょいと残しとこっかなーと思います☆

まずはこれまたいつも通りのトムの日記から^^!

18:00からの公演ってことで、15:00ぐらいだったかな?
ままんと三宮で待ち合わせ♪
あの日は日中あったかくて、朝晩は寒くなってきてた時期だったから、
えーっと真っ青のベルボトムにグレーのミッキーTシャツと革のダブルのライダースベストに
チェックの長袖のシャツを腰巻にしてた!・・・な、確か。(うんうん)

三宮駅前のホテル内の喫茶店で遅めのお昼ごはん&早目の夕ごはん♪
ここのトーストのカツサンドがかなりボリュームあっておいしかったーvv

食べ終わってからポートライナーで移動。
17:00頃現地に着くようにえっちらおっちら移動してたら、
なんと!会場で会おうって言ってた和葉さんを降りた駅で発見。(笑)
駅出たところで前を歩いてた和葉さんに声かけて無事に合流☆

会場着いて、グッズを買う列に一旦並ぶもあまりの列の長さにトムとままんはもういーやって
早々に諦めて(笑)、並んでた和葉さんが戻ってくるのを待ってました^^。
和葉さんが戻ってきたのと同時ぐらいだったかな?
マチさんも到着して、マチさんとトムはもくもくしに出かけ(笑)、
その間ままんと和葉さんをほったらかしに。(笑)

トムとマチさんが戻ったら・・・ままんと和葉さんはなぜか2人でかなり盛り上がってて(笑)、
お酒の話してたんだよね?ままんがお酒メーカーに勤めてるから。(笑)
で、今度はみんなでキコさんの到着を待ってて^^。

その時だったかなぁ・・・和葉さんがトムの腰に巻いてたシャツで遊んでたの。orzプククク
左右の袖口に付いてるぱちんぱちんって止めるボタンで左右の袖を繋いでて、
トムは『あー和葉さんなんか触ってるなー』とは思ってたんですけど、
何やってるかまでは全然見てなくて!
後でシャツ着ようとしてびっくり!!(あはははは!)
『えぇっ!? なんか一生懸命やってんなーとは思ってたけど!あっはっは!』って笑ってたら
『母、知ってたー^^。』って隣でままんが。orzプルプル
母。知ってたんならそん時ゆーてくれ。(笑)
もー!オモロかったわー、和葉さん。^m^プププ


キコさんとお友達さんとも無事にお会いしてから、みんなで中へー♪
中入ったら会場のサイズが予想以上に狭くて、どっから見ても近い!!
しかも、トムの席は運よくセンターステージの真横ぐらいだったので
ほんっとに近かったーvvvv

18:00いよいよスタート!で、最初はファイブのステージ。
なんだっけ?あの、『手を繋げよ~♪』の曲。
あの曲聴いて感動して泣きそうになったートム。いい曲だったな~☆
全部で4曲だったかな?
合間にコント的に中江川くんと上里くんがもめたり、それを止めた牧野くんの
『お前ら楽屋でもそこ(コント部分)しか練習しないのダメじゃん!』なツッコミに爆笑したり、
バンドとしてすごくまとまってたファイブもトム的にはかなり楽しかったー^^!
あ、お客さんイジリ(『そこの“竜”のウチワのおねーさん、もうちょい待ってくださいね~』)も
面白かったんだった!(笑)
『声出さねーと命はねーからなー!』も聞けたし。(笑)


ファイブのステージが終わって、一旦幕みたいのが降りたんだっけ?
壁みたいのが左右から出て来てステージを隠したんだっけ?
なんかステージはそんな感じで見えなくなって、脇のモニターには森を彷徨う1人の女の子。
女の子が困ってるとジェントルで渋いじいやがその子を城へと誘い、中へ。
ここでセンターステでサックスの女性が1人でピンスポ浴びながら吹いてたのがカッコイイvv

幕が開いて、ステージの真ん中にででーん!と配された階段の最上段に
この城の主・王子たっちゃんが、あの少クラでも着てた(メインの?)白い袖なし衣装で
グラサンonでどっかりといすに座ってて、1曲目はLOST!
階段では天才ギタリスト(またの名を滋賀の妖精・まさみ(笑))と
内気な女性ギタリスト(名前は忘れたー!でもステージングは全然内気じゃなかった!!)の
2人がゴージャスな衣装でギター弾いてて、
王子は階段を降りながら途中でまさみさんが指ちゅぱっとして
その指で王子の胸からおへそまでつつぅ・・・っと。orzクラッ
内気な女性ギタリストさんとたっちゃんの並びはちょーーー可愛かった><!
完全に女子2人・・・っ!

ステージ上は、中央に階段があって、そのふもと(←ふもと?)客席から見て右端から
弦4人(バイオリン×2、チェロ×2)で奥っ側に牧野くん、前に上里くんと
まさみんのギターアンプ。
左側は左端からコーラスの女性2人と奥に石垣くん、前に中江川くんと
女性ギタリストのギターアンプ。

・・・だったかな。確か。(真顔)
中江川くんはさすがにギター3本のバンドだしほとんどアコギだった☆

王子が階段降り切ったところで2曲目、うさぎさんかおおかみさん♪
コレ、アコギが入ってんのがまたちょいと違う感じですげーカッコよかったーvv
少クラで披露した時みたいに曲途中でグラサンはずして、べっvってしたたっちゃんが
もーもーもー超~~~カワイイ><!!

ってこの辺までは結構記憶あるのに、
その後あんまりないんですよねー。(笑)(←まだ始まったばっかりですけど!?)

曲はハラペコまんがあって、Love in snowがあって、
(ハラペコの前か後でLove in~は初めて作詞作曲した曲で~みたいなMC)
んで次がフレンズっていう新曲で♪
このフレンズがまったすーっごく可愛かった^^!
親友に自分より先に彼女ができたり、親友が自分より勉強できるようになったりして
えー、俺も負けてらんないじゃん!って奮闘しつつ、
えー、俺を置いてくなよーぅ!ってちょこっと寂しかったり。
それを爽やかなメロディで歌う爽やかたっちゃんが可愛すぎたーvv
コーラスの合いの手もちょっとコメディタッチの軽ーい感じで超楽しい曲でした♪

ここで映像が入って、お城の中をじいやに案内?されてる女の子。
ちょっとした好奇心でタブーとされてる扉を鍵穴から覗くと
金髪がくと時代のたっちゃんのショットが映ってた。(笑)

で、次も新曲のDeep red drop、これはすんごいV系な曲だったー!
全身真っ黒の衣装で上から吊られ、右肩に片翼(すんごいでっかいの!)つけて降りて来て!
これは恋人っていうか、フィアンセが今まさに目の前で亡くなったっていうストーリーでした。
降りしきる雨の中、彼女の亡骸を抱きしめ悲しみにくれるたっちゃんの涙を雨が流し、
でも悲しみだけはそのまま、流れていくことはなく。
それならいっそ我が身をも消してほしいと願うたっちゃん・・・;;
それをクラシカルなピアノの旋律に乗せて、狂気さえ感じる表情で歌うたっちゃんの
歌と演技に引き込まれる1曲でした><!
途中ウエディングドレスの女性がセンターステに立っててたっちゃんが駆け寄ろうとするとカクンと
マリオネットの糸をプツッと切ったみたいに女性は動かなくなって。
すーっごく狂気と怖さも感じる世界だったなぁ、この曲は。(ほふぅー)
でも瞬き1つしないたっちゃんのあの冷たい表情・・・
もっかい見たい。(真顔)(←Mじゃないよ?)

で、teen’s・・・はコレってどんな衣装だっけ?
黒いマントみたいなローブみたいなのをガバって脱いで
黒タンクに後ろ肩甲骨の辺できゅっとまとめたみたいな青いベストになったんだっけ?
や、でもそれは最後歌う時だな・・・う~ん、ここの衣装がよく分かんないなぁ^^;
黒いままで歌ったんだったかなぁ。そんな訳ないよなぁ。orzウーンウーン

・・・(ガタッ)・・・(パラパラパラ)・・・・・・

うん、やっぱ違った!(←先月のM誌を見に行ってたらしい)
これこれ!白タンクにジージャンのベストでハーフパンツだ!
あーすっきり☆


んーでこっからMCだったかな?
MCは全然順番を覚えてないのでここからは適当です。(えへ♪)

たっちゃん1人でMCかと思ってたらまさみんにもマイク持たせて2人でMC。
2年前からこうやってまたマウピやれて幸せって。
たっちゃんが『前も来てくれた人ー!』って言ったらお客さんの大半が手を上げたんですよ。
そしたらそれ見てまさみんが『おぉ!すげー!』って感心してたら
たっちゃん、『まさみさん、まだまだだなー。コレ半分はノリなんだから。(笑)』って。(笑)

東京公演の間はたっちゃんとまさみん、ずーっと一緒にいたねーって言ってて、
でもそういう関係じゃないんで!っとたっちゃんは先に釘を刺し(笑)、
ごはん食べに行ったねーとか言ってたらお客さんから『フグ!』とお声がかかって(笑)、

たっちゃん『フグね!行ったねー。中丸が連れてってくれた店に俺がまさみさん連れて・・・
      ってなんか俺が一緒に行ってほしかったみたいじゃん。俺が中丸と一緒に
      行ってやった店(笑)に行ったよね?』
 まさみん『行ったねー。美味しかった^^。』

たっちゃん・・・それでこそドS奥様。orzプクク
んで、その後まさみんが優しいって話になって、

たっちゃん『そう!こないだもさー、面白かったのがさー、焼き鳥(だっけ?)行って
      ロシアンたこ焼きしてさー。』
 まさみん『あー、アレな。(笑)』
たっちゃん『俺が当たったんだよ。でさーアレ噛めないよね!おしぼりにペッて出してたの。』
 まさみん『うんうん。』
たっちゃん『その後俺だけ生絞りサワー頼んで絞ってたら顔に果汁が飛んでさ。』
 まさみん『あー俺が拭いてあげてんな?』
たっちゃん『そう、それが俺がたこ焼きペッてしたおしぼりでさー!(笑)』

まさみんの優しさだったはずなのに残念な結果に。(笑)
んでどっからイったんだっけ?
たっちゃんはSかMかって話になって、俺ってMなの?って言ったら
お客さんが『フゥ~v』みたいに盛り上がったんですよ。
そしたらたっちゃん、

たっちゃん『ほら!こういうのとかも俺すげー腹立つ!!やっぱこれってSじゃないの?』

とかって言い出して。(笑)
あっその前にまさみんがMだからって話になってたんだっけ?(笑)
それでたっちゃんが上里くんに聞いたんだ。

たっちゃん『俺Sじゃない?』
 上里くん『うっくん?うっくんはドM。(真顔)』

いやいやいや、上里くん。
『上田』が『うっくん』なら『上里』も『うっくん』だろ。(笑)(←そこ?)
カワイイけども。(笑)>うっくん

んで次の話題はわんちゃんの話^^。

たっちゃん『俺さーすごい不思議なんだけど!犬って「お手」とかするじゃん。
      「待て」とか「伏せ」とか。それは分かるんだけどさー「ちんちん」って何?』
 まさみん『あー・・・見せるってこと?』
たっちゃん『や、それはオスだけでしょ?』
 まさみん『ほんまや。』
たっちゃん『あれ何だろね?』
 まさみん『「起立!」でえーんちゃうん?』
たっちゃん『(笑)じゃあ聞いてみよう。』(←またもや上里くんにふるたっちゃん)
 上里くん『「ちんちん」はダメ。お客さんの前なんだからもっと丁寧に「お」をつけないと。
      「お・ちんちん」って。(真顔)』

上里くん・・・その爽やかな男前全開の顔でそゆこと言うなよ。orzプクククク
えーっとそれからなんだっけ?
ケガの話になったんだっけ?

台湾でのスライドを見せながら1枚目。
『これが飛ぶ時ですよ!すげーテンション上がってて!』
2枚目、更に足を曲げて高くジャンプした瞬間。
『ほら、こん時とか何にも心配してないですよ。俺の背中、羽が見えるでしょ?』
3枚目・・・若干不安定な感じに。(笑)
『この辺でね?あ、なんかいつもより(地面が)遠いなと。いつもだったらもう見えてんのに
まだ見えないなーとか思い出してちょっと不安が出てますよね。』
4枚目。着地の瞬間。
『ぐしゃ。』 (まさみん『あーあ;;』)
『そう!俺もまさにあーあ。やっちゃったなーって^^;』
5枚目。痛みを堪えて歌うたっちゃん。
『こん時の俺の心の声、ママー!ですよ。(笑)』

で、ソロ終わって裏にハケて。
痛いしもう何がなんだかよく分からない状態で気を失ってたって言ってたんだったかな?

『そしたら・・・また中丸(が話に)出てくんだけど(←あら、恥ずかしかった^m^?)、
中丸来てあいつ足見せろっていうから見せたんだけど俺の足、元々親指が曲がってて
「どっちがケガしてんのか分かんねぇ。」つって言われちゃってさー。』

奥様、不服だった模様です。^m^プププ
TV誌とかでも言ってましたよね?
鍛えてる人は骨が折れても腫れないとか。

たっちゃん『みんなすげー優しかったんだよ。聖とか「腫れてないから折れてない!大丈夫!」
      つって励ましてくれたりとか、まぁ結果的には折れてたんだけど(笑)、
      いつもは冷たい田口も(笑)コイツこんな優しかったかな?って思うぐらい、
      かめも俺が段差とか辛そうにしてたらすっと手を出してくれたりして。』
 まさみん『優しいなぁ^^。』
たっちゃん『うん。俺思いましたね!こいつはこうやって女の子を落とすんだなって。』

このケガの話の時、たっちゃんの足の親指が元々曲がってるっていうのを
お客さんから『見せてー!』って言われてカメラさんをステージに上げて足を見せてくれたり、
ケガした!って言った後、お客さんから『痛かったー?』って聞かれて
『そりゃいてーだろ!骨折して気持ちいいとかオカシイじゃん!
あ、ドMだから?いいネタありがとうございます^^。』とかって笑ってたり、
ほんっとに面白かったんですよ、たっちゃん。(笑)

んーでそこからこの後ニートまんって曲をやりますって話になって、
この時レコーディングしたよ!のお知らせがあって、うおおおーーー!ってなりました☆
まさみんもレコーディングした、コーラスも録ったって話が^^。

で、そのニートまんっていう曲はお客さんが声出すトコがあるから練習しよっ!ってなって、
まさみんの掛け声で『仕事しろー!』って言うんですけど、
最初ちょっとリズムとか速さとか分からなくて声が出なかったらたっちゃんがそれじゃダメー!って。
『東京でコレやったときは俺リアルに凹んだもん。今仕事してんのに』って。(笑)

・・・あれ?
MC中にメンバー紹介やったはずなのにどこでやったかが全く分からない。(笑)
メンバー紹介で弦チームのトコ行って、たっちゃんはバイオリン&まさみんはチェロ借りて
キラキラ星を演奏してくれました♪
普通に上手かったんでびっくりしたー!
最初は音すら出せないのに、バイオリンとかって。すっげー・・・(真顔)
あっこの時にサックスの女性がたっちゃんの中学の後輩ってことを紹介してくれて、
内気な女性ギタリストさんはほんっとにしゃべる時は超内気ってことが分かりました。(笑)
ギター弾いてる時はほんっとに前へ出るタイプなのに意外だったなー^^。

そしてMCの続きみたいな感じで『次はちょっとピアノを弾こうと思います。
(スタッフさんに)ピアノ出してきてー。』って言うと裏からスタッフさんが。
お客さんが『ロミオ様ー!』って言ったら(笑)『そういうことです^^。』って。

Theme from R&J。
緊張しながら丁寧にピアノを弾くたっちゃんが何回見ても素敵ですvv
次に“花の舞う街”を自分たちが弾くからお客さんは歌ってくださいってことで!
キーは若干女性用に高くしてあるからちゃんと(本気で)歌わないと声出ないよ^^?って。(笑)
サビの1フレーズを超豪華なカラオケ状態でみんなで合唱しました♪
すーごく温かかったな~~~vvvv

そのまま、客席はまだ着席したままで次の曲。育ち島。
ステージ中央の階段にたっちゃんとまさみんとコーラスさん・バイオリンさんも腰掛けて、
まさみんは三線を!(←このために三線を買って練習した妖精さん)
コレがすーーーっごい聴いてて気持ちよかった!
トム、島歌も大好きなんですよーvv すんごい癒されるーvv
(びぎんさんのおもとたけおシリーズ、イイですよ~^^)


さて後半。ここからまた映像をはさんで。
お城に来て数日経った女の子が眠れなくて王子に遊んでもらおうとしたら
じいやが出て来て、『月夜の晩はダメですよ。』って女の子の手を引いて連れてってしまう。
2人が去った後には女の子が抱いてたくまのぬいぐるみが落ちて残ってる。

ステージがあくとバスタブにつかってお風呂真っ最中の王子。
メイドさんに腰にバスタオル巻かれる王子。
腰よりちょっと高いついたての向こう側で衣装を着て・・・orzエーモンミタ

そしてマリーアントワネット♪
王子はソファで寛いで、4人のメイドさんに扇いでもらったりちうしてもらったり
好き放題ワガママ放題の体で^^。
題材が『(お金がなくてひもじくて)パンが食べられないならケーキを食べればいい』と
のたまった、暴君マリーアントワネットってことで!
これはトムはこの時初めて見たんですけど、すごく新鮮でしたー!
テクノ調でかなり加工した高音で息継ぎする間もなくまくしたてる英語詞。
たっちゃんってほんっとに色ーんな曲作れるんだなーってすっごく感心して見てました♪
あっ!もちろんたっちゃんがくまのぬいぐるみにちうするトコは
全力でカワイイー><!ってなりました♪

んで、その後何者かに襲われた王子はメイドと共に逃げるんですけど、
メイドさんたちは銃で撃たれたりして次々と倒れてって、
最後に残ったたっちゃんも階段の最上段のソファでくまのぬいぐるみを抱き締めたまま息絶える、と。

センターステでは水が湧き上がって、ダンサーさんたちが水の精みたいな感じで踊ってて、
そこへたっちゃんが座ってたソファの台ごとガーっと前進してきて、
メインスクリーンには炎のドラゴンが!!
それで炎と水のバトル的な展開になるんですけど、この辺りすげー口では説明しにくいっす。(笑)
感想としてもなんかよく分かんないけどすごいなー!っていうのしかもう覚えてないし。orz
最後は一旦ハケてたなー、確か。
バンド演奏だけがあったんだったかな?


それから、さっき言ってた黒タンクに後ろきゅっとまとめたみたいな青いベストっていう
最後の衣装に着替えて出てきたたっちゃん^^。
“遥か未来へ”と“ニートまん”♪
この、遥か未来へが終わったらメインステの真ん中にくまの着ぐるみが置かれてて、
たっちゃんはステージ上でいきなり着ぐるみ着出して。(笑)
もーほんっと超カワイイのーーー><!!
雑誌にもいくつか載ってたんですけど、着ぐるみでニートで(笑)
足バタバタしたり、働くなんてイヤー!ゲームの時間も大事なんだもーん♪って
でも、最終的には夢をつかむんだーっていうメッセージもあって、
ホントかわいいやら楽しいやら深いやら^^。
バンドメンバーも全員センターステに出て来てみんなでぴょんぴょん跳ねながら
笑いながら演奏しててこれまたカワイ楽しいっvv
この曲は今度C/Wに入るからありがたい^^! ほんっとに楽しみです♪


ドタバタなニートまんが終わったら、センターステで愛の華。
これは噴水の演出の中、1人しっとりと歌い上げるたっちゃんがすーごくキレイでーvvvv

最後はメインステージに戻って、ひと言。
うーんともう完全にうろ覚えなんですけど、お客さんへのありがとうって感謝の気持ちを
何度も口にして、マウピまたやりたい!って、皆さんが願ってくれたらまたやる!って、
なんかね、ありがとうと楽しいと幸せっていうことをすっごく伝えようとしてくれてました^^。
この辺りはやっぱりちゃんとメモ取っときたかったー><!

最後は花の舞う街。
幸せな微笑みを浮かべて歌うたっちゃんに
ほんっとに幸せな時間とパワーをたっくさん分けてもらいました^^!
すんごい温かくてすーごく満たされた時間でした!

本編ラストは出演者がメインステージに1列に並んでみんなで手を繋いで、
中央に立つたっちゃん、生声で『ありがとうございましたー!』って^^。(ほっこり)
たっちゃんとまさみんも含めて女子率が非常に高い(笑)、見目麗しい並びだった!


んでアンコール♪
最後の曲がヤンキー片思い中ってトコがまたたっちゃんだわー。(笑)
曲が始まる前に客席を真ん中から左右に分けて声出ししようとして、
でも客席の並びが分けにくいからってアリーナとスタンドに分かれて声出し^^。
声が小さいと(あめ入りの)風船が割れない仕組みになってるそうで。(笑)
最後には『あ、大丈夫。今日はちゃんと風船割れる!』とのOK出ました!

客席の風船が割れて、中からたくさんの風船が落ちてその中にはあめちゃん♪
そしてスタンドの方に向かってたっちゃんはバズーカを撃ち(笑)、
そちらの方のお客さんにもあめを配ってました^^。

あめを配り終えたらたっちゃん、突然センターステージからぴょい!と降りちゃって!!
アリーナを思いっ切り縦断して外周(的なトコ)まで行ってお客さんを煽り(飛べー!って)、
そのまま4分の1周ぐらい外周回ってアリーナ席を横切って
センターステージに戻って行きましたー><!
もートムはびっくりするやら足のことでハラハラするやら^^;(←はだしだったし)
たっちゃんスタスタ歩いてるからスタッフさんが全然ガードに追いつけてなかったんですよ。(笑)
テンソン上がって幸せそうだったからとりあえずよかった^^!
『こんな大勢の人におっまえっが♪好っきだっよ♪って思いっ切り歌ってもらって幸せ!』って^^。

ステージに戻ってまた最後に1列になってお辞儀をして、
最後の最後、『召使募集中だよ☆』っていうたっちゃんが超可愛かったですっvv


終わりの方で曲の最中にメンバー紹介をしたところがあってね?
順番にメンバーを紹介したたっちゃんが、最後に『そして俺がマウスピースヴォーカルのー!』
お客さん『上田竜也ー!』っていうやり取りをしたんですけど、
ホント、まさしく『バンドのヴォーカリスト』としてのたっちゃんを
ものすごく堪能させてもらった3時間弱になりました^^!

トムはとにかく自分自身がバンド野郎でバンド大好きなので、
いつものKAT-TUNのUのたっちゃんじゃなくて、
ホント、ヴォーカリストとして歌って踊ってしゃべって盛り上がるたっちゃんが見れて
すーーーっごく幸せでしたっvvvv

超~~~楽しかったーーー^^!
ありがとう!マウピーーー><!



帰りの電車でまたもままんの天然発言に爆笑しつつ(笑)、
マチさんとままんを残してトムは先に電車を降りて・・・

その後、ままんとマチさん2人にして降りちゃったけど大丈夫かなぁ?という
トムの心配をよそに、なぜか帰り道バンド話で盛り上がったらしいことを
マチさんから聞いて安心したトムでした☆
(ままん、天然さんだけど音楽は激しいのが好きなので(笑))



んではまた^^。See You♪
LivingRoom 住人:トム | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。